キャッシング 厳選解析術 ~人気の即日融資(最短15秒)を徹底比較!~

キャッシング 厳選解析術では即日融資のカードローンサービスを集めてみました!

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

※おすすめ

レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

※おすすめ

※2021年6月現在 審査でいうとアコムとモビットがかなりお勧めです!

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

キャッシング 厳選解析術 コラム

キャッシングと聞くと、クレジットカードのキャッシング枠をイメージする人が多いかもしれません。
ですが、キャッシングとは実際には「お金を借りる」行為になります。
そう考えると、キャッシングでベストなのはクレジットカードではありません。

もちろんキャッシングしたい希望額によっても変わってきますが、1000万単位でないのであれば、最も簡単でオススメなのが消費者金融系のカードローンになります。

具体的には「アコム、モビット、プロミス、レイク」などがそれにあたります。

「アコムとか怖くて借りにいけないよ・・」なんて思う方も居るかもしれませんが、実際は全く違います。

そもそも、アコムでお金を借りる際に店舗に行く必要もなければ、電話のやり取りさえ必要ないのです。

どういうことなのか説明します。

アコムなど大手消費者金融系カードローンは、WEB完結申し込みを行っています。
つまり、スマホがあればWEBに入力したり、写メを撮って身分証をアップするだけですべて完結し、あなたの口座に現金が振り込まれるのです。

しかも凄いのが、申し込みから振り込み完了まで1時間程度という事です。

「でもカードのキャッシングならごまかせるけど、家族にばれたらまずいから・・」

それも全く違います。 アコムでWEB借り入れしても、郵送物は一切ありませんからばれようがありません。
むしろクレカの方が危険ではないでしょうか。

「会社に在籍確認の電話とか行くんでしょ? 変な噂が立ったらまずいから」

大手消費者金融は、会社に在籍確認の電話は行っていません。
さて、だいぶご理解いただけたと思いますが、昨今の消費者金融は、そもそも借りるために人に会う必要もありませんし、誰かにばれるリスクもない、とても借りやすい状況が出来ています。

クレカでキャッシングしている人は恐らく数枚の枠を使っていると思いますから、それを一本化することで色々メリットがあります。
計画的な返済計画も立てやすいでしょう。 基本的にクレカのキャッシングはオススメしません。 リボ払いなどに誘導されがちだからです。

リボ払いを始めてしまったら最後、ひたすら残高の減らない借金を負うようなものです。
もし、その様な状況に陥ってる方が居たら、消費者金融から借りて、一度クレカを生産してしまいましょう。

キャッシングをするなら大手消費者金融を使え、これがキャッシング 厳選解析術についての結論です。